~ミニ四駆とは!~

1980年代後期から1990年代初期にかけて、漫画「ダッシュ四駆郎」を引き金にミニ四駆第1次ブーム到来!その後数年空き、1990年代中期から後期にかけて、漫画「爆走兄弟レッツ&ゴー」を引き金にミニ四駆第2次ブーム到来!

そして1999年、20世紀終わりと共にミニ四駆の低迷期に入る。。。

しかし!

2005年頃から新製品「ミニ四駆PRO」シリーズの導入により、じわじわと復活のチャンスが来る。

そして2008年頃には第1次、第2次ブームの呼び戻しに成功!

ついにミニ四駆第3次ブーム到来!

これだけの準備もあり、2012年には13年ぶりの復活となるジャパンカップを再開!

現在は第1次、第2次ブームの親世代とその子供が一緒に遊べる時代となった。

《当日について》

■■■13:00よりご利用開始■■■

★コースご利用無料!★

~フリー走行~

※※レース大会ではございません※※

★親子でミニ四駆を走らせよう!★

会場にはミニ四駆を走らせる為の「ジャパンジュニアサーキット」コースがあります!

(※説明はコース画像の下)

《コースレイアウト》

《コース解説》

「コース全長:3周で約62m」

・コースは3周で1セットが基本となります。とは言え早めにやめたい場合は止めて頂いて結構です。

・コース上2箇所にLC(レーンチェンジ)がございますので、3周した後、自分がスタートさせた位置まで戻ってくると言うわけです。

 

◎高速走行にはセッティングが必要なギミック◎

「バンク20度」

この部分は20度の傾斜がついていて、ようするに坂となっています。上る為に少々パワーが必要だったり、ブレーキセッティング(マシンの前後の下あたりにスポンジなどを貼り付ける手法)が低い場合は、上る直前に強めに効いてしまう事があります。

 

「ドラゴンバック」

上ってすぐ降りるといった山のような形ですが、ちょっとでも速いマシンであれば、基本的にジャンプ台として考えてもらっていいかと思います。マシンが高速なほどジャンプしやすくなるので、それに合ったブレーキセッティングや、着地を安定させる為の、特殊な重りを備え付ける必要もございます。

◎補助アイテム◎

「ラップタイマー設置」

スタート直後にラップタイマーをセットしていますので、3周のタイムトライアルも可能です♪

※要操作/マナーとして、利用した後は次の方のためにタイムを「00,00秒」へ戻しましょう。

また、次に計測したい方はタイム表示が「00,00秒」になっているか確認してください。

♪ミニ四駆に詳しいスタッフがサポートいたします!♪

コース担当者はミニ四駆の知識がございますので、分からない事があれば教えてくれます!

♪手ぶらで来てても遊べる無料レンタルマシンをご用意♪

お試しでミニ四駆を走らせたければ、無料でマシンの貸出しがございます!

スタッフに声をかけてください♪

♪Myマシンの持ち込みもOK!!♪

すでにマイマシンをお持ちの方も走行可能です!湖西市内ではなかなか走らせる場所もないと思いますので、この機会に是非走らせてみてください♪

♪マシン&パーツの販売もございます♪

興味がでて実際に自分のマシンが欲しくなったり、その場でカスタムしたくなったら、ご心配なく!

当日会場には販売ブースもございます!これを機会にミニ四レーサーになりましょう!

★セッティングデスクを設置★

購入したマシンの組み立てや、パーツのセッティング用にデスクをご用意いたします。

もちろん、持ち込まれたマシンのセッティングにもご利用ください★

《セッティングの注意点》

ミニ四駆をコースで走らせるマシンには、最低限の決まりがございます。つまり「車検」があると言うことです。

複雑そうに思えますが至って簡単です。

基本的に、タミヤから販売されているマシンやパーツなどは、ほとんどが基準に沿った仕様となっています。しかしパーツそのもの以外に、高さや付け方にも微調整が必要だったりもします。タミヤ純正パーツを使いつつ、基準に沿ったセッティングをして、検査員がチェックをします。もし問題があれば再度セッティングを直して再検査となる流れです。

ミニ四駆の業界ではこれを「タミヤ公式ルール」として競技しています。

そして当体験ブースは競技大会ではございませんが、安全の為このルールに準じて行います。

 

◎下記画像を参考にセッティングしてみましょう。

◎電池はアルカリまたは市販のニッケル水素電池となります

◎公式ではモーター/プラズマダッシュ、ウルトラダッシュは仕様不可です。

◎電池やモーターの改造も禁止です。

※注意事項※

・コースを必要以上にまたいだりしないでください。

・万が一コースを踏んで破損した場合は、相応の代金をご請求させて頂きます。

・1人あたり1度の走行は1~2分程度とさせて頂きます。(次の方がお待ちの場合)

◎スタッフの注意には従い、マナーをもってご利用ください。